テクノポリスオフィシャルホームページ

7月の入替・その2

ゼビウス3D/G

【稼働開始日】 1996年
【発売元・開発元】 ナムコ(バンダイナムコ)
【ジャンル】 シューティングゲーム

対空、対地ショットで敵を倒していき、エリアの最後に登場するボスを倒せばそのエリアはクリアとなる。全7エリア構成。対空ショットは全部で3種類あり、対地ショットは初代と仕様が大きく異なり、連射可能で、照準が合いさえすれば移動する地上物もロックオンして追尾するが、1発でまとめて破壊する事ができなくなった。装備によっては照準が消え、射程制限がない場合もある。3種類の用途が異なるアイテム(ウェポン)が登場し従来のゼビウスとは一線を画する。その要素はアイテムに頼る面が大きい。※一部ウィキペディア(Wikipedia)より引用。

ABOUT THE AUTHOR

ranbo
テクノポリス主任してます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

*

Facebookコメント

Return Top