テクノポリスオフィシャルホームページ

#COVID19に僕らは負けない

More

コロナ自粛期間とライブ配信環境構築(後編)

前編では、コロナ営業自粛が始まった前期の話を記載しましたが後編では概ね5日くらい経ってからの話を書いていきたいと思います。

コロナ自粛で「実店舗外での収入源確保」を最初にテーマとして上げ、次に「営業が再開できた際に新しい世界をどう生きる」「価値の変化にどう対応する」をテーマにしていました。

もともと、私はパチンコ店で大勢のスタッフをまとめて店舗目標を達成するのが仕事としておりましたので、目標達成の手段分析&分解、その役割任命、次の目標指示などを行える機会(お店が休みで有志が集まる場なので同じ時間を過ごせることはチャンス)は助かりました。

少人数でゲームセンターを運営していると団体プレイよりも個人プレイの方が居心地の良いスタッフになりやすく、共有の仕事時間が少ないのも現状です。朝礼や終礼も無い、日々の業務からすこし団体行動を行い、朝礼終礼をするだけでも意識は変わります。

フリーランスの仕事をされている方にはよくわかられることだと思いますが人間、だらだら1日の行動をしていると目標が不明確になり、目標達成がなぁなぁになるものなのです。


さて、そんな感じで次の話ですが、みんな解雇、いや『現地解散!』って流れのような流れが有志の集いにより『まだ、終わらんよ!』に変化。ただ、当然お給料も払えなそうな現状に変わりは無いので色々やりました・・・。

まだ、入って半年のスタッフW君は色々な点から脱却させるには良い機会でしたので、私が持っている知識を形にしてもらうべく動いてもらい、Rオフィスさんやイラストレーター須崎さんなどの協力と励ましを得ながら新しいことに挑戦してもらいましたし、それがタイムリーにYOUTUBE配信の質向上につながっていきました。

前編でも記載しましたが、この休業前よりYoutubeLive配信についても一つのフォーマットを実験して実行しており、休業になったのを機に表現方法法の一つとして前面に出していきました。

当店は広告デザインにも力を入れている都合上、ほぼパソコンの環境がApple Macで進行しておりAppleやadobeのソフトは非常に調和が良いのですがゲーム系につながる技術には弱い面がありました。取り込みでの動画配信もゲーム実況配信が技術進化を加速させている面があり、Macでは弱かったのです。

しかし、いくつかの技術が2019年に急速進歩しており、それらの技術は海外のフォーラム(掲示板)などに情報が蓄積され検証も進んでいました。同時に個人的にも、映像技術者との技術情報交換や機器テストなどをする機会に恵まれたり、家庭用を含むeスポーツに関する研究や表現、マーケティングなど新たなチャレンジも2019年の段階で多数行っていましたので、みんなができる環境作りを構築すればその知識を落とし込むことができたわけです。

そして、今回がその機会でした。

まず、現在当店でメインで配信している機材は廃品回収屋さんから譲ってもらった4000円のWinPCを6000円の追加予算で改造して、当時9500円のキャプチャボードを繋いだだけのものです。

要するに2万円以内で完結しています。コロナ休業中でしたので支出はとにかく抑えて対応です。

よく、廃棄のゲーム基板(PCベース)を利用する技もあるのですが、意外に最近のものは価値があるのでもったいなくて使えません。私が求めているクラスとなると・・・オークションやメルカリの方が価値的(ゲーム基板を売却した利益)に安いです^^;

それでいて、1080P/60FPSを安定して出せる。それにこだわっています。

VLOGerさんたちがYoutubeでたくさん動画をアップする様になって、いきなり映像に求められている品質が向上したと感じます。もう、料理レシピなんてクッ○パッドよりもYoutubeの動画で調べちゃう様な時代なので、インスタの様に美味しく撮影する技術レベルが向上しています。

スマホの画面も大型化されて5年くらい前の動画品質ではスマホ画面サイズでさえ厳しい品質。

なので、今回の休業中では色々と私の知識を落とし込んで、全スタッフがお客様の対応を行える様に訓練しました。同一商圏内ではまだ安定して成し遂げられないであろうレベルで、主役のお客様方の自己表現をお手伝いしたいと思いますし、それが満足感、店舗PRに繋がればと考えております。

やや、独りよがりの記事内容なのは前編を入力している時から気がついておりますが( ̄▽ ̄)lゲーム機の持っている商材として役割をさらに有効活用して、皆さまとの笑顔交換を行っていきたいと思います。

Youtubeでの表現は、手段の一つです。

ご希望されないお客様も大勢いらっやることを承知した上で、前編で述べた様な衛生管理や顧客満足度向上などにも力を入れていきますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

最後にYoutube チャンネルのご紹介。

 

<テクポリYouTube Ch.ご案内>

🔴【メインチャンネル】 youtube.com/channel/UCWyQV…

🆕【サブチャンネル】 youtube.com/channel/UCe1M8…

⚙【技術部チャンネル】 youtube.com/channel/UCvBzs…

【音楽部チャンネル】 youtube.com/channel/UCrdSG…

 

ABOUT THE AUTHOR

OTAKE店長
1974年1月生まれ寅年B型。小学生の時にスーパーマリオがやりたくて親にファミコンをねだるも、なぜか買ってもらったのはMZ-1500というパソコン。当時のパソコンはゲームも少なかったのでべーマガでBASIC学びながらも・・・、英語がわからない小学4年製当時には挫折。その後、X1tZ、X68kACE-HDを経て就職したのちにMac LC-475購入してその後は現在に至るまでMacユーザー。前職のパチンコチェーン店でアルバイトから本部直轄の管理職(店長兼、経営企画部長)となるが、小規模パチンコ店の生き残り計画として幼少期より好きだったゲームセンターをビジネスとして上司に提案。しかし、社長決済で却下されてしまった事から「おれがやる!」と、人生のチャレンジとして退職。もともと草の根BBS時代からのネットユーザーの為、2chなどでゲーセン経営者スレのスレ主になり、ゲーセン起業を成し遂げる。好きな言葉は「可能性」「センス」「ありがとう」、嫌いな言葉は「思い込み」「(だれだれさん)嫌い」、一日一歩以上の自己成長を課題として行動しているつもり。個人的な繋がり希望の方はFacebook『吉田健智』にてお願いいたします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

*

Facebookコメント

Return Top